MetroWalker 2016-2017 Winter 冬号
17/24

H18 入谷駅3出口 徒歩約9分台東区千束3-18-703-3876-15159:00~17:00(社務所)なし 御朱印300円浅草 鷲神社☆銀座 有薫酒蔵☆静岡おでん田々☆北の台所 おんじき☆ハタハタ屋敷☆浅草 鷲神社☆烏森神社東京交通会館マロニエゲート4出口新富町銀座一丁目駅有楽町京橋外堀通り銀座線中央通り銀座有楽町線市ケ谷駅靖国神社南門飯田橋靖国通り靖国神社市ケ谷駅半蔵門線南北線有楽町線麴町四ツ谷市ケ谷駅都営新宿線5出口JR中央本線・総武本線都営浅草線銀座線環二通りニュー新橋ビル交番新橋駅銀座JR山手線8出口虎ノ門新橋駅新橋駅都営浅草線銀座線環二通りニュー新橋ビル交番新橋駅銀座JR山手線4出口虎ノ門新橋駅新橋駅東京交通会館有楽町イトシア銀座駅日比谷霞ケ関新橋有楽町マリオン銀座線日比谷線晴海通り銀座三越丸ノ内線銀座駅和光京橋銀座駅東京C9出口有楽町駅JR山手線鷲神社前台東区立台東病院つくばエクスプレス線国際通り三ノ輪上野日比谷線昭和通り入谷駅言問通り3出口Z14 押上〈スカイツリー前〉駅A3出口 徒歩約5分墨田区押上2-37-903-3611-34599:00~17:00(社務所)なし 御朱印300円高木神社☆静岡おでん田々☆高木神社市ケ谷駅靖国神社南門飯田橋靖国通り靖国神社市ケ谷駅半蔵門線南北線有楽町線麴町四ツ谷市ケ谷駅都営新宿線A3出口JR中央本線・総武本線6とうきょうスカイツリー駅都営浅草線首都高隅田川半蔵門線 押上〈スカイツリー前〉駅東京スカイツリー東武スカイツリーラインA3出口桜橋G08 新橋駅8出口 徒歩約2分港区新橋2-15-503-3591-78659:00~18:00(社務所)なし 御朱印500円烏森神社☆銀座 有薫酒蔵☆静岡おでん田々☆北の台所 おんじき☆ハタハタ屋敷☆浅草 鷲神社☆烏森神社東京交通会館マロニエゲート4出口新富町銀座一丁目駅有楽町京橋外堀通り銀座線中央通り銀座有楽町線市ケ谷駅靖国神社南門飯田橋靖国通り靖国神社市ケ谷駅半蔵門線南北線有楽町線麴町四ツ谷市ケ谷駅都営新宿線5出口JR中央本線・総武本線都営浅草線銀座線環二通りニュー新橋ビル交番新橋駅銀座JR山手線8出口虎ノ門新橋駅新橋駅都営浅草線銀座線環二通りニュー新橋ビル交番新橋駅銀座JR山手線4出口虎ノ門新橋駅新橋駅東京交通会館有楽町イトシア銀座駅日比谷霞ケ関新橋有楽町マリオン銀座線日比谷線晴海通り銀座三越丸ノ内線銀座駅和光京橋銀座駅東京C9出口有楽町駅JR山手線鷲神社前台東区立台東病院つくばエクスプレス線国際通り三ノ輪上野日比谷線昭和通り入谷駅言問通り3出口H19 三ノ輪駅1b出口 徒歩約10分台東区千束3-20-203-3872-59669:00~22:00(社務所)なし 御朱印300円吉原弁財天☆魚蔵ねむろ 秋葉原駅前店☆吉原神社1出口JR総武本線秋葉原駅秋葉原駅JR山手線つくばエクスプレス線中央通り銀座線日比谷線昭和通り仲御徒町神田上野広小路秋葉原UDXビル末広町駅ヨドバシAkiba竜泉台東区立台東病院つくばエクスプレス線国際通り南千住明治通り土手通り三ノ輪駅日比谷線入谷1b出口Z05 半蔵門駅1出口 徒歩約2分千代田区平河町1-7-503-3264-33658:00~17:00(社務所)なし 御朱印300円平河天満宮☆山形山 月島店☆魚蔵ねむろ 秋葉原駅前店☆竹仙☆吉原神社☆高木神社☆平河天満宮8a出口都営大江戸線清澄通り西仲通り豊洲新富町月島駅有楽町線1出口JR総武本線秋葉原駅秋葉原駅JR山手線つくばエクスプレス線中央通り銀座線日比谷線昭和通り仲御徒町神田上野広小路秋葉原UDXビル末広町駅ヨドバシAkiba神田駅末広町佐竹稲荷神社三越前神田駅1出口JR山手線銀座線中央通り竜泉台東区立台東病院つくばエクスプレス線国際通り南千住明治通り土手通り三ノ輪駅日比谷線入谷1b出口6曳舟とうきょうスカイツリー駅都営浅草線浅草首都高隅田川半蔵門線 押上〈スカイツリー前〉駅東京スカイツリー東武スカイツリーラインA3出口桜橋麴町1麴町四市ケ谷永田町新宿通り半蔵門駅九段下麴町駅半蔵門線有楽町線永田町1出口撮影/池田真理、岡村智明、代 和佳子、山田和幸冬散歩コラム縁起のいい御朱印集め2学問の神様として知られる菅すが原わらの道みち真ざねを祀り、御朱印にもしっかりと描かれている。境内には菅原道真の遣いである牛の像が随所に置かれ、撫でると学芸が上達するという“撫で牛”は参拝者から人気。毎月1日には牛の印も押される。かつて新吉原遊郭内に祀られていた弁財天。遊女から篤く信仰されていた由縁で、今でも女性の願いを叶える神社として親しまれている。御朱印では吉原の“よし”を弁財天の遣いである蛇に見立て、蛇に守られている様子を表現。色鮮やかな巴紋が目を引く烏森神社の御朱印。4色の巴紋は、この神社で人気の“心願色みくじ”にあやかったもので、赤は恋愛、黄は金運、青は仕事、緑は健康などに関する願掛けができる。さらに、御朱印をもらうと無病息災のお守りと幸飴が全員に渡され、一層有り難い。烏からす森もり神じん社じゃ平ひら河かわ天てん満まん宮ぐう吉よし原わら弁べん財ざい天てん神社を参拝した証にいただく御朱印にはその場所の縁起にちなんだ絵柄も多い。集めればさまざまなご利益が得られそう。“おとりさま”でお馴染みの浅草鷲神社では、熊手の装飾にもあるおかめの絵が入った御朱印が授与される。おかめは古来より縁起がいいとされ、境内には撫でるとご利益が得られる“なでおかめ”もある。浅あさ草くさ 鷲おおとり神じん社じゃおかめ色蛇菅原道真ご祭神である高たかみむすびのかみ皇産霊神が「結びの神」であることから、縁結びなどにご利益がある高木神社。御朱印には、“結ぶ”という語源から生まれたおむすびや、結んだ紐の印が押されている。紐の色は毎月変わるうえ、元日から15日間は正月特別用御朱印になるので、この機会にぜひ。高たか木ぎ神じん社じゃおむすび17

元のページ 

page 17

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です