MetroWalker 2016-2017 Winter 冬号
9/24

タイムスケジュール例14時半セルリアンタワー能楽堂(見学)15時半一保堂茶舗 東京丸の内店(休憩)16時半京扇堂(買い物)17時半日本舞踊・上方舞 山村若静紀(体験)13時小鯛雀鮨 すし萬(昼食)11時半奥野かるた店(見学・買い物)ICカードの場合は合計720円のところ120円お得、きっぷの場合は合計740円のところ140円お得 ※所要時間は目安となります。「東京メトロ24時間券」を使えばお得!神保町駅渋谷駅所要時間:約13分ICカード195円きっぷ200円半蔵門線日比谷駅人形町駅所要時間:約11分ICカード165円きっぷ170円日比谷線渋谷区桜丘町26-1 B203-3477-6412(10:00~18:00、㊏㊐㊗14:30~17:30)見学は催し物のない日14:30~17:30(変動あり)12/29㊍〜31㊏、1/3㊋見学無料☆歌舞伎座☆太田記念美術館☆東京手描友禅工房 協美☆染絵てぬぐい ふじ屋☆☆総本家 更科堀井☆龍昇亭 西むら☆セルリアンタワー能楽堂☆日本舞踊・上方舞 山村若静紀☆京扇堂☆奥野かるた☆小鯛雀鮨 すし萬☆一保堂茶舗 東京丸の内都営浅草線三原橋座銀駅座銀東築地昭和通り3出口線谷比日り通海晴線手山RJ駅宿原渋谷千代田線表参道竹下通り明治神宮前〈原宿〉駅トスエク宿原5出口道参北道参表線心都副り通治明下落合駅前西武新宿線新目白通り目白通り下落合駅高田馬場駅目白駅線手山RJ駅場馬田高早稲田通り東西線田稲早落合1出口口出2線座銀東武スカイツリーライン浅草駅田原町り通世見仲川田隅浅草公会堂雷門雷門通り駅草浅吾妻橋都営浅草線口出6線座銀東武スカツリーライ浅草駅田原町り通世見仲浅草公会堂雷門雷門通り駅草浅吾妻橋都営浅草りそな銀行都営大江戸線駅番十布麻麻布十番大通り白金高輪六本木一丁目4出口線北南高都首橋ノ一TCJ麻布十番駅下坂居鳥駅谷渋線手山RJ線横東急東渋谷駅明治神宮前〈原宿〉首都高玉川通りセルリアンタワー渋谷マークシティ109線心都副道参表銀座線5出口半蔵門線牛込神楽坂駅都営大江戸線上坂楽神新潮社り通央中込牛東西線神楽坂駅早稲田通り大久保通り早稲田2出口前越三茅場町A1出口甘酒横丁水天宮水天宮前駅人形町駅り通町形人線谷比日都営浅草線半蔵門線マツモトキヨシA4出口神保町駅靖国通り半蔵門線都営新宿線九段下り通山白線田三営都岩波ホール大手町道参表6出口6出口線手山RJ渋谷駅半蔵門線銀座線109渋谷マークシティハチ公像西武渋谷店A館西武渋谷店B館線心都副〉宿原〈前宮神治明渋谷駅関ケ霞線田代千銀座駅町楽有線手山R日比谷駅日比谷線D1出口B4出口ンオリマザ・ペニンシュラ東京国際ビル帝国劇場有楽町駅有楽町線際国京東線田三営都川崎イトーヨーカドー岸河新武東上福岡駅福岡中央公園弓箭社神森林公園駅山松東線上東武東口西閣雲紫ローソン新宿区矢来町82非公開毎月第2・4㊌㊎㊏15:00~20:00☆東京手描友禅工房 協美☆染絵てぬぐい ふじ屋☆セルリアンタワー能楽堂☆日本舞踊・上方舞 山村若静紀☆小鯛雀鮨 すし萬☆一保堂茶舗 東京丸の内通り前駅5出口道参北道参表線心都副り通治明下落合駅前西武新宿線新目白通り目白通り下落合駅高田馬場駅目白駅線手山RJ駅場馬田高早稲田通り東西線田稲早落合1出口2線座銀東武スカイツリーライン川田隅駅草浅吾妻橋都営浅草線口出6線座銀東武スカイツリーライン浅草駅田原町り通世見仲川田隅浅草公会堂雷門雷門通り駅草浅吾妻橋都営浅草線駅谷渋線手山RJ線横東急東渋谷駅明治神宮前〈原宿〉首都高玉川通りセルリアンタワー渋谷マークシティ109線心都副道参表銀座線5出口半蔵門線牛込神楽坂駅都営大江戸線上坂楽神新潮社り通央中込牛東西線神楽坂駅早稲田通り大久保通り橋田飯早稲田2出口靖国通り都営新宿線大手町道参表6出口6出口線手山RJ渋谷駅半蔵門線銀座線109渋谷マークシティハチ公像西武渋谷店A館西武渋谷店B館線心都副〉宿原〈前宮神治明渋谷駅関ケ霞線田代千銀座駅町楽有線手山RJ日比谷駅日比谷線D1出口B4出口町楽有ンオリマザ・ペニンシュラ東京国際ビル帝国劇場有楽町駅有楽町線際国京東線田三営都江戸時代にお座敷で発展した日本舞踊の一種、上方舞。一畳ほどの限られた空間で、埃をたてずにしっとり優美に舞うのが特徴だ。舞には、能を基につくられた本行物や恋をテーマにした艶物などのジャンルがある。神楽坂にある上方舞四流のひとつ、山村流の教室では気軽に見学・体験が可能。神楽坂駅 2出口徒歩約4分日に本ほん舞ぶ踊よう・上かみ方がた舞まい 山やま村むら若わか静しず紀きT05所要時間:約14分ICカード165円きっぷ170円渋谷駅表参道駅 乗り換え日比谷駅銀座線千代田線所要時間:約18分ICカード195円きっぷ200円人形町駅茅場町駅 乗り換え神楽坂駅日比谷線東西線舞踊、演劇、音楽などの要素が融合した能は、主に歴史や平安文学などが題材。台詞劇の狂言は庶民の日常を笑いで表現。公演は他ジャンルを含め年間100本以上。所要時間:約10分徒歩セルリアンタワー能のう楽がく堂どう能と狂言を行う劇場、能楽堂がセルリアンタワーの地下に。能舞台が見学可能な日には、二方を客席に囲まれた本舞台や下手より演者が登場する橋掛りなど、元来より変わらない能舞台の様式をいろいろな角度から見られる。渋谷駅 出口徒歩約5分G01Z01渋谷駅 5出口徒歩約5分F16●見学・体験可能日時:毎月第2・4㊌㊎㊏15:00~20:00(変更になる場合あり、詳しくはHPを参照)●所要時間:20~30分 ●料金:500円 ●受付人数:1~5名 ●持参するもの:靴下か足袋 ●申し込み:前日までにHPのお問い合わせフォームから要予約 ※URL:http://wakashizuki.jp/contact見学・体験データ指先まで神経を注ぎ、地唄(上方の古い流行歌)に合わせて舞う。男女の恋愛模様を表現した演目など、人の心情を舞で巧みに表現。体験では、お辞儀などをはじめ舞の基本となるすり足や立ち方などを教えてくれる。手指の動きひとつで、美しさが変わる。写真:能﹁船弁慶﹂友枝雄人︵喜多流︶平成19年8月公演より撮影:辻井清一郎09

元のページ 

page 9

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です