【銀座】夜2万円の高級寿司店でランチ握り1,500円!衝撃コスパに銀座女子が一人震えた話

オトナ女子の大好物の1つ、「寿司」。銀座の名店で食べるお寿司って本当に美味しいよね! と、わかってはいても、いざ自分のお金で行くとなると、少しためらってしまうもの。でも、平日限定のランチタイムなら、ありがたすぎる価格で至福の寿司を味わうことができるのです! 今回のソロ活は、銀座「鮨 石島」のランチにぎりをご紹介。1,500円とは思えないこのランチ、まさに衝撃の体験でした。

1,500円の衝撃ランチ!手抜きのない夜並みの寿司とサービスが味わえる「鮨 石島」

大人の街、銀座で美味しいと言われる本物の寿司を、心ゆくまで堪能したい。でも、それって毎度気軽に行けるものでもないし、夜に一人で行くとなると人の目も気になるし・・・。

そんなソロ活女子にぜひ知ってもらいたいのが、ランチタイム限定でお得に味わうことができる、銀座の美味しいもの巡り。

今回は夜の予算で1万円~2万円とも言われる高級な寿司を、なんと1,500円というありがたすぎる価格で味わえる一軒をご紹介。

職人さんが1つ1つ丁寧に握ってくれる、「鮨 石島」でのひと時と味わいは、想像を超える喜びの連続でした。

ここは銀座の一丁目。この近辺の最寄り駅は新富町駅になるものの、ショッピングなどでお馴染みの銀座四丁目から歩いても、10分~15分ほどで着くことができる場所。

そしてこの場所には、平日のお昼時になると自然に行列ができてしまう、一軒の寿司店があります。

「鮨 石島」と書かれたこちらのお店は、たくさんの寿司店が集まる銀座の中でも評判の一軒。シンプルで余計な宣伝文句のない店構えが、銀座らしい気品を感じさせてくれます。

お店の外には1枚だけ、こんな案内が出ています。こちらはランチタイム限定のものになりますが、おまかせ寿司はともかく、銀座で「にぎり」が1,500円で味わえるというのは確かに安い!

でも、この価格だけに注目して欲しいのではありません。ここ「鮨 石島」さんでは、お昼時でも夜と変わらない、本気の美味しさを提供しているのです!

訪れたのは平日の11時半前。少し早めの時間帯を狙って訪れましたが、それでも30分ほどは待ちました。もちろん店内のカウンター席は既に満席の状態です。

大将の無駄のない立ち居振舞い、寿司を作り出すにあたっての、完成された動きと手際に見入るお客さんたち。

一人で来られているお客さん、スーツ姿のビジネスマンたち、ご夫婦らしき二人連れ。

それぞれのお客さんに対して、細やかに目配りができるように作られているであろう、カウンター席の数。

ランチとはいえ、とても1,500円とは思えないほどの、丁寧な仕事がここにはありました。

→レッツエンジョイ東京の記事では、さらに詳しい情報をご紹介! 詳しくはこちら

タグ

RANKING