ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー

ニュースリリース

■2004年4月15日

04-03 平成16年4月15日

地下鉄の便利に楽しく変える。

『EKIBEN』プロジェクト
4月27日(火)丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに11店舗オープン


 東京メトロ(社長 梅崎 壽)では、昨年11月から「地下鉄の便利に楽しく変える『EKIBEN』」をキャッチフレーズに銀座線溜池山王、東西線大手町、有楽町線(新線)池袋、千代田線北千住の4駅に直営店舗(メトロピア)12店舗をオープンいたしましたが(別紙1参照)、さらに駅構内のサービス拡充を図るために5駅目として丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードに11店舗が平成16年4月27日(火)オープンいたします。(予定)

 新宿メトロピアは、“東京ライフ・ショーケース”『出かけよう、毎日を楽しむヒト!』というコンセプトのもと、新宿駅をご利用いただくお客様に向けて、毎日が楽しくなるようなライフスタイルの提案と最新のトレンドを発信する場として、ショーケースのようなミニショップを展開いたします。
 イギリス生まれで、野菜や果物から作ったコスメが人気の「LUSH」(ラッシュ)が全国の駅構内で初めて出店をするのをはじめとして、気軽にファッションを楽しみたい方に向けた服飾雑貨を新たにプロデュースする「off the wall」(オフ ザ ウォール)「Gallon」(ガロン)、高品質で低価格なネクタイ・シャツの「MUSASHI−YA」(ムサシヤ)、季節を先取りしたアクセサリーショップ「A.J.D」(エイ.ジェイ.ディ)、働く女性のための通勤エンターテイメントストア「MINiPLA」(ミニプラ)、シンプルでスタイリッシュなフラワーショップ「fLAART」(フラアート)、など、高感度で高品位な商品が並ぶショップを展開します。
 また、「H.I.S.」(エイチ.アイ.エス)が新展開する旅行情報のパンフレットステーション、パッケージツアーの予約をしたいお客様のニーズにお応えするため「S.I.J」(エスアイジャパン)「秩父トラベル」「東海バス」の4ブースをご用意するほか、さらにテイクアウト専門店も今後オープン予定です。

  今回の開発により、ステーションサービス事業としての直営店舗(メトロピア)は22駅61店舗となります(別紙1参照)
 東京メトロでは今後も『EKIBEN』をキャッチフレーズとして積極的に各駅構内にサービス施設を拡充し、よりよいサービスを提供してまいります。
 各店舗の概要は別紙2のとおりです。



ページトップへ