ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー

ニュースリリース

■別紙
Metro Music Oasis Vol.5
1 実施日及び時間 平成17年12月12日(月)、16日(金)(計2日間)
第1回目 16時20分~  第2回目 18時00分~
(各日共通 約50分間)
2 場所 東京メトロ 日比谷線銀座駅内コンコース(銀座のオアシス)
(別添 構内図参照)
3 入場料 無料
4 プログラム
12月12日(月)「鼓童」
太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。打ち手によってたたき出される響きは、聴く者の身体に強く働きかける。
 新潟・佐渡島を拠点に国境もジャンルも飛び越えた時空を出現させるべく東奔西走の日々を送り、42ヶ国で2,800回以上の公演を行う。年末特別公演「鼓童十二月公演」では総力を結集し、心揺さぶるエネルギーに満ちた響きで、新しい年を迎える「チカラ」となるような舞台を披露する。
齊藤栄一、小島千絵子、見留知弘、新井武志、堀つばさ、船橋裕一郎、渡辺薫、石塚 充、砂畑好江
鼓童
12月16日(金)「西脇辰弥 The Gravity」
 作/編曲家、サウンド・プロデューサーとして、数多くのアーティストを手掛け、その天才的なサウンド・メイキングと独自のテクニカルなキーボードのスタイルは常に高い評価を得続けている。
 また、ジャズ・ハーモニカの巨匠Toots Thielemansに「彼は真に独自のトーンを持っている」と絶賛されたクロマティック・ハーモニカ奏者としては、そのパワフルかつ繊細な明るいトーンと、変幻自在なフレージング、そして何よりもハート・ウォームな演奏への注目度が非常に高い。この楽器をメインに据えたソロ作品“Atmosphere”、“Sound Of Gravity”を発表。
Harmonica / keyboard:西脇 辰弥
Drums:小森 啓資  from KENSO
Bass:日野 賢二  from TKY
Guitar:矢堀 孝一  from FRAGILE
Keyboard:小野塚 晃 from DIMENSION
西脇辰弥
お客様のお問い合わせ先 運輸営業部営業推進担当 電話 03-3837-7077
10:00~17:00 (土曜・日曜、祝日を除く)

ページトップへ