ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
サイト内検索

閉じる

ここから本文です

乗車券

普通券(きっぷ)

各駅の券売機で発売しています。
発売金額は170円・200円・240円・280円・310円です。乗車区間の運賃をお買い求めください。

運賃

運賃はご乗車になる区間の距離によって計算します。

キロ程(km) 普通券(きっぷ)を購入してご乗車(10円単位) ICカードでご乗車(1円単位)
1km~6km 170円(小児90円) 165円(小児82円)
7㎞~11km 200円(小児100円) 195円(小児97円)
12㎞~19km 240円(小児120円) 237円(小児118円)
20km~27km 280円(小児140円) 278円(小児139円)
28km~40km 310円(小児160円) 308円(小児154円)

ICカードをご利用の場合は、こちらをご覧ください。

発売箇所

東京メトロ線各駅の券売機

有効期間

発売当日のみ有効

特殊区間

千代田線綾瀬~北千住間
140円(小児70円)

千代田線
綾瀬・北千住間の運賃

南北線目黒~白金高輪間
都営線の普通乗車券であっても乗車可能

南北線
目黒・白金高輪間の運賃

払戻し

有効期間内で使用開始前の乗車券に限り可能です。 この場合手数料として170円(他社線との連絡券については220円)をいただきます。

乗越し・乗継ぎ

乗越しおよび乗継ぎの際は、あらかじめ下記についてご注意ください。

  • ご乗車された区間の運賃とお手持ちの乗車券の運賃を比べて不足している場合には差額をいただきます。
  • お手持ちの乗車券の運賃が乗車区間の運賃よりも高い場合の払戻しは行いません。
  • 普通券は、一旦外に出ると無効となります。

なお、下記の駅を経由して東京メトロの他の路線にのりかえる場合は、のりかえる駅までの運賃が足りており、オレンジ色の改札機を利用し、30分以内にのりかえるお客様に限り引き続きご利用になれます。


駅名 路線
上野駅 銀座線と日比谷線
三越前駅 銀座線と半蔵門線
大手町駅 丸ノ内線と東西線・千代田線・半蔵門線
東西線と丸ノ内線・千代田線・半蔵門線
千代田線と丸ノ内線・東西線・半蔵門線
半蔵門線と丸ノ内線・東西線・千代田線
池袋駅 丸ノ内線・副都心線と有楽町線
飯田橋駅 東西線と有楽町線・南北線
九段下駅 東西線と半蔵門線
日比谷駅 日比谷線・千代田線と有楽町線
有楽町駅
淡路町駅 丸ノ内線と千代田線
新御茶ノ水駅
上野広小路駅 銀座線と日比谷線
仲御徒町駅
渋谷駅 銀座線と副都心線
新宿三丁目駅 丸ノ内線と副都心線

なくした時

  • お乗りになった駅からの運賃をいただきます(分からない場合は始発駅からの運賃をいただきます)。
  • なくしてしまった場合は降りる駅で再収受証明書をご請求ください。
  • 紛失した乗車券が発見された場合には再収受証明書と併せて払戻しをご請求ください。
  • 手数料170円(他社線との連絡券については220円)をいただいた上で払戻しいたします。
  • ただし、再収受証明書の発行の翌日から1年に限ります。