MetroWalker 2015 Spring
20/24

 ホテルとともに歴史を刻み、愛されてきたオレンジケーキ。誕生したのは昭和47(1972)年の開業からまもなくのことで、当時フレッシュオレンジジュースを作る際に大量に出る皮を有効利用するため、試作を重ね考案された。生地にたっぷりと入ったオレンジピールは、皮のアクを抜くため一晩中水に漬けるなど下処理を徹底。そうすることでオレンジ本来の爽やかな風味は一層際立ち、バター香る生地と口の中で上品に絡み合う。伝統と気品に溢れたオレンジケーキは婚礼の引菓子としての注文も多く、特別な日を彩る逸品として喜ばれている。が一度に楽しめる贅沢な仕上がりだ。さらにプリンの中にはココナッツソースが隠されており、スプーンを入れると溢れ出るよう、シェフ渾身のおいしい仕掛けがされている。ジューシーで濃厚なマンゴーとココナッツのマリアージュはうっとりする味で、早いときには午前中で売切れてしまうほど、多くの人を虜にしている。 皇居外苑と日比谷公園の向いに立つラグジュアリー感漂う、ザ・ペニンシュラ東京。このホテルで不動の人気を誇るのが、キラキラと輝く見目麗しいマンゴープリンだ。風味と香りに優れたアルフォンソマンゴーで作るプリンの上に、マンゴーソースとその時季一番状態のいい生のマンゴーをトッピング。異なる味わいのマンゴーオレンジが華やかに香るロングセラーの名品贅沢気分を誘うマンゴーとココナッツのマリアージュフルーツのおいしさを生かしたホテルメイドの気品溢れるスイーツ。リッチな味わいに思わず笑みがこぼれる。オレンジケーキ柑橘の風味に加え、リキュールのほのかな香りも合わさり芳醇な味わい。2~3日すると生地は一層しっとり。千代田区飯田橋1-1-1 1F九段下駅7出口を出た先左03-3264-1111(代)10:00~20:00なし1,944円(1本)ホテルグランドパレスケーキ&ベーカリージュリー撮影/池田真理マンゴープリン生のマンゴーの程よい酸味が、いいアクセントになっている。華やかな見た目と味わいで、パーティなどへの手土産にもおすすめ。620円(1個)ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェザ・ペニンシュラ東京日比谷駅 A6・A7出口直結九段下駅 7出口徒歩すぐ九段下駅 3a出口徒歩約2分千代田区有楽町1-8-1 B1日比谷駅A6・A7出口直結03-6270-2717ブティック11:00~19:00、カフェ11:00~18:30(LO)なし20

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です