MetroWalker 2016 Autumn
5/24

天井絵を鑑賞するのも楽しみ方のひとつ。「朝日の間」の部屋の名前の由来にもなった天井絵(写真)や、館内で最も大きな「羽衣の間」の天井絵など、部屋ごとに見事な絵が描かれている。タイムスケジュール例17時東京都庭園美術館(見学)15時東京カテドラル聖マリア大聖堂(見学)※所要時間は目安となります。ICカードの場合は合計855円のところ255円お得、きっぷの場合は、合計880円のところ280円お得「東京メトロ24時間券」を使えばお得!14時THE SEVEN’S HOUSE(休憩)12時半迎賓館赤坂離宮 本館(見学)10時国立西洋美術館(見学)オールドインペリアルバー(昼食)11時半上野駅日比谷駅所要時間:約17分ICカード165円きっぷ170円日比谷線所要時間:約13分ICカード165円きっぷ170円四ツ谷駅永田町駅 乗り換え神保町駅南北線半蔵門線所要時間:約14分ICカード165円きっぷ170円日比谷駅国会議事堂前駅 乗り換え四ツ谷駅千代田線丸ノ内線所要時間:約27分ICカード195円きっぷ200円江戸川橋駅市ケ谷駅 乗り換え白金台駅有楽町線南北線所要時間:約12分ICカード165円きっぷ170円竹橋駅飯田橋駅 乗り換え江戸川橋駅東西線有楽町線1日でいろいろなところを散策したい人にオススメなのが「東京メトロ24時間券」。使用開始から24時間、東京メトロ全線が、乗り降り自由。秋散歩などにもピッタリのお得な乗車券です。秋散歩にもお得な「東京メトロ24時間券」私鉄の往復乗車券と東京メトロ一日乗車券がセット当日券:大人600円 小児300円発売箇所:東京メトロ各駅の券売機主に東京メトロに乗り入れしている各私鉄発駅からの往復と、東京メトロ全線1日乗り降り自由の乗車券のお得なセットです。※発売金額は発駅により異なります。※東京メトロでは発売しておりません。西武東京メトロパスTX東京メトロパス東葉東京メトロパス東上東京メトロパス東武東京メトロパス小田急東京メトロパス【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】東急東京メトロパス【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【東武東上】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【東葉】SR東京メトロパス【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【東武東上】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【東葉】【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【東武東上】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【東葉】【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【東武東上】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【東葉】【各社メトロパス】【小田急】【東急】【東武】【東武東上】【つくばエクスプレス】【西武】【埼玉高速】【東葉】「東京メトロパス」シリーズこんなお得な乗車券も☆国立西洋美術館上野恩賜公園上野駅銀座線仲御徒町日比谷線上野の森美術館西郷隆盛銅像東京文化会館谷入町荷稲池忍不駅野上線手山RJ7出口京成上野駅二重橋前日比谷線比日比日上/屋根の左右に1体ずつ像がある。“阿吽”の口をしており、まるで狛犬のよう。左/主庭から見た本館2階のベランダに、イオニア式の柱が使われている。「西洋風の建物ですが、よく見ると屋根の上に日本の兜と鎧を纏まとった像があります。また、柱もほかでは見られない形式の列柱のほか、イオニア式のすてきな双子柱も見られます」和の要素を盛り込んだ珍しい装飾たち港区白金台5-21-903-5777-8600(ハローダイヤル)10:00~18:00(最終入館30分前)第2·4㊌(㊗の場合は翌㊍休み)企画展により異なる☆東京都庭園美術館☆グラニースミス アップルパイ&コーヒー☆茶香☆セブンズハウス☆古奈屋 丸の内オアゾ店☆ニュートンのりんごの木白金台国立科学博物館附属自然教育園首都高1出口白金台駅白金高輪目黒南北線都営三田線目黒通り南青山五スパイラル外苑前銀座線青山通り半蔵門線渋谷乃木坂骨董通り千代田線表参道駅B1出口明治神宮前〈原宿〉4千代田線日光街道綾瀬町屋マルイトポス1出口平川門共立女子大学大手町九段下A9出口3a出口神保町駅竹橋駅半蔵門線都営新宿線靖国通り東西線岩波ホール学士会館白山通り都営三田線丸ビル新丸ビル東京駅都営三田線大手町駅半蔵門新御茶ノ水東西丸の内オアゾB1出千代田線竹橋神保町丸ノ内線白山三植物園前茗荷谷駅第一中後楽園小石川植物園新大塚1出口丸ノ内線春日通り朝香宮家の自邸として昭和8(1933)年に建てられ、現在は美術館に。宮内省の技師である権藤要吉が設計し、主な内装はフランスの装飾家、アンリ・ラパンなどが担当。本格的なアール・デコ様式の建物として、人々を魅了している。東とう京きょう都と庭てい園えん美び術じゅつ館かん白金台駅 1出口徒歩約6分権藤要吉● 設計者● N02「2階のベランダの装飾は権藤要吉が担当。床に市松模様を敷き詰めるなど、アール・デコ様式の中に海外に通じる要素を盛り込んでいます」日本人が会得したアール・デコ様式上/大広間。照明はラパンの設計。奥にはフランスのガラス工芸家、ルネ・ラリックの装飾も見える。下/モダンなデザインの外観。05

元のページ 

page 5

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です