MetroWalker 2016 Spring
4/24

江戸っ子気分で粋な〝娯楽散歩〟を満喫泰平の世が続いた江戸時代、数多くの文化が花開き、武士だけではなく庶民も娯楽を楽しむようになった。そして、その時代に生まれた娯楽は東京の街にも息づき、今も人々を楽しませている。江戸時代に歌舞伎、吉原とともに三大娯楽のひとつと言われたのが相撲。本場所を見るのもいいが、相撲部屋で朝稽古が見学できるのも東京ならでは。また、庶民の娯楽で忘れてはならないのが落語。東京で最も古い寄席「鈴本演芸場」では、毎日、江戸落語が楽しめる。そのほか、花見、銭湯での湯浴みも江戸時代から人気の娯楽だ。江戸の町を想像し、江戸っ子気分で庶民の娯楽を巡ってみるのも、粋な散歩ではないでしょうか。撮影/池田真理、山田和幸、原重治各地に寄席が誕生し、落語が人気を博した江戸時代。安政4(1857)年に創業した鈴本演芸場では現在でも落語をはじめ、漫才や講談などさまざまな演目を用意している。春には「長屋の花見」など、花見をテーマにした落語を口演。飲んだり食べたりしながら大いに笑って、楽しい時間を過ごしてみては。鈴すず本もと演えん芸げい場じょう上野広小路駅 A3出口徒歩約1分G15☆松竹庵 ます川☆湯島聖堂☆宮戸川スターバックスコーヒー小川町駅淡路町二御茶ノ水大手町淡路町駅靖国通り都営新宿線A3出口り通堀外線内ノ丸湯島聖堂前17本郷通り御茶ノ水駅JR中央本線・総武本線駅水ノ茶御目丁三郷本町路淡丸ノ内線外堀通り1口出科歯科医京東院病学大浅草寺線座銀浅草駅田原町り通世見仲XORルテホ川田隅浅草公会堂雷門雷門通り6出口駅草浅東武スカイツリーライン台東区上野2-7-1203-3834-5906昼の部12:30~16:30、夜の部17:30~20:40(開場各30分前)不定一般2,800円☆東関部屋☆鈴本演芸場☆蛇骨湯☆松竹庵 ます川業平一錦糸町横川小B2出口線門蔵半 上押京東都営浅草線所本駅橋妻吾東武スカイツリーライン線手山RJ横メア都営大江戸線末広町上野不忍通り春日通り上野広小路駅A3出口り通央中線座銀不忍池上野御徒町駅駅町徒御松坂屋アブアブつくばエクスプレス線浅草駅寿4雷門一雷門通り浅草通り銀座線田原町駅ROX3出口町荷稲草浅り通際国スターバックスコーヒー小川町駅淡路町二御茶ノ水大手町淡路町駅靖国通り都営新宿線A3出口り通堀外線内ノ丸東京で巡る江戸の嗜み1庶民の娯楽を体験上/売店では、神田志乃多寿司のいなりのり巻き詰め合わせ700円などを販売。座席に座って食べることができる。右/六代目の席亭が営む日本最古の寄席。建物は昭和46(1971)年に建設。04

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です