MetroWalker 2017 Spring 春号
10/24

桜の名所で楽しむ老舗ランチや花の形をした和菓子でひと休み立ち寄りスポット江戸時代に創業し、伝統の味を受け継ぐ鰻料理の老舗。桜の名所の上野公園に店を構える梅川亭では、春には桜を眺めつつ、江戸前ならではの、蒸してふっくらとした極上の鰻が堪能できる。伊い豆ず栄えい 梅うめ川かわ亭てい台東区上野公園4-3403-5685-201111:00~14:30、17:00~21:30、㊏㊐㊗11:00~21:30(各LO)なし渋谷区広尾3-12-3603-5777-8600(ハローダイヤル)10:00~17:00施設に準ずる☆青山香房 香老舗 松栄堂☆いけばな雪舟流 銀座教室☆Café椿南青山五スパイラル青山学院大学AoFoundMUJI青山前苑外銀座線半蔵門線青山通り渋谷坂木乃り通董骨線田代千表参道駅B2出口明治神宮前〈原宿〉都営浅草線三原橋座銀歌舞伎座駅座銀東築地昭和通り3出口線谷比日り通海晴線手山RJ駅寿比恵橋谷渋広尾高等学校日比谷線り通治明恵比寿駅駒沢通り恵比寿プライムスクエア尾広黒目中2出口☆銀座 雨竹庵☆青山香房 香老舗 松栄堂☆鳩山会館☆いけばな雪舟流 銀座教室☆伊豆栄 梅川亭☆Café椿七座銀橋新座銀東銀座線中央通り外堀通り線谷比日越三座三愛館品博関A4口出南青山五スパイラル青山学院大学AoFoundMUJI青山前苑銀座線青山通り渋谷坂木乃り通董骨表参道駅B2出口目白坂下護国寺駅橋川戸江椿山荘江戸川公園2口出飯田橋有楽町線り通白目高都首神田川新目白通り都営浅草線三原橋座銀歌舞伎座駅座銀東築地昭和通り3出口線谷比日り通海晴上野恩賜公園上野駅銀座線仲御徒町日比谷線西郷隆盛銅像国立西洋美術館東京文化会館谷入町荷稲池忍不駅野上線手山RJ7出口京成上野駅線手山RJ駅寿比恵橋谷渋広尾高等学校日比谷線り通治明恵比寿駅駒沢通り恵比寿プライムスクエア尾広黒目中2出口Cカafフェe椿つばき山種美術館のカフェでは、展覧会ごとに作品をイメージした和菓子が味わえる。写真は「花*Flower*華」展(4/22㊏から開催)にちなんだ、鈴木其一《牡丹図》をモチーフにした「華の王」。上/店内の各席から桜が見られる。右/うな重・梅4,860円。蒸し焼きの鰻に辛いタレが絡んだ江戸前の味付け。江戸時代の大名・毛利家の屋敷跡にある毛利庭園では、池や渓流など情緒ある景色とともに花見が楽しめる。園内にあるソメイヨシノやしだれ桜は、古くからこの地に根を生やす歴史ある桜。春には可憐な花を咲かせ、人々を癒している。六本木駅 1c出口徒歩すぐ毛もう利り庭てい園えんH04港区南青山6-5-103-3400-253610:00~17:00(最終入館30分前)㊊(㊗の場合は翌㊋休み)※5/1㊊は開館 コレクション展一般1,100円、特別展は内容によって異なる☆明治神宮 鎮守の森☆旧朝倉家住宅☆銀座 雨竹庵☆明治記念館 kinkei☆箱義桐箱店☆鳩山会館☆毛利庭園☆根津美術館☆伊豆栄 梅川亭線手山RJ駅宿原北参道代々木公園渋谷明治神宮代々木公園道参表線心都副り通治明口出2千代田線明前宮神治駅〉宿原〈代官山アドレス出口アトス急東り通沢駒線谷比日線横東急東中目黒駅交番ヒルサイドテラス旧山手通り駅山官代寿比恵七座銀橋新銀座線中央通外堀通り三丸ノ内線館品博関ケ霞銀座駅ダラプ外苑前銀座線青山通り半蔵門線谷渋坂木乃り通董骨線田代千根津美術館前駅道参表口出5A信濃町駅JR中央本線・総武本線苑外り通東権田原銀座線半蔵門線 青山通り赤坂御用地神宮球場秩父宮ラグビー場青山一丁目駅外苑前町田永都営大江戸線辰せい湯日朝根津西日暮里団子坂下千駄木駅1出口り通忍不線田代千椿山荘江戸川公園り通白目高都首神田川新目白通り線戸江大営都尾広六本木ヒルズ外苑東通り六本木通り日比谷線六本木駅六本木駅町谷神1c出口テレビ朝日麻布警察署森タワー上野恩賜公上仲御徒西郷隆盛銅像国立西美術東京文化会館池忍不7出京成上野駅G16上野駅 7出口徒歩約8分H17恵比寿駅 2出口徒歩約10分H02港区六本木6-10-103-6406-6000見学自由☆明治神宮 鎮守の森☆旧朝倉家住宅☆明治記念館 kinkei☆箱義桐箱店☆毛利庭園☆根津美術館☆グリーンセンター公園☆川口緑化セン銀青山通り半蔵門線谷渋通董骨駅道参表口出5A信濃町駅JR中央本線・総武本線苑外り通東権田原銀座線半蔵門線 青山通り赤坂御用地神宮球場秩父宮ラグビー場青山一丁目駅外苑前町田永都営大江戸線根津西団子坂下千1出口り通忍不線田代千線戸江大営都尾広六本木ヒルズ外苑東通り六本木通り日比谷線六本木駅六本木駅町谷神1c出口テレビ朝日麻布警察署森タワー川口JCT外環道高都首立市口川駅宿井新口出行安塚戸鳩ヶ谷埼玉高速鉄道線12229834花10戸塚東速高玉埼線道鉄宿井新園内の桜は夜になるとライトアップされ、昼間とは一変した雰囲気が楽しめる。国宝 燕子花図屏風(右隻) 尾形光琳筆 6曲1双 日本・江戸時代 18世紀 根津美術館蔵日本●特別展「燕子花図と夏秋渓流図」4/12㊌~5/14㊐ 一般1,300円展覧会データ日本と東洋の古美術を約7,400件収蔵する根津美術館では、毎年4月中旬~5月中旬になると燕かきつばた子花を描いた屏風絵を公開。この作品は江戸時代の絵師・尾形光琳による琳派の代表的な作品のひとつ。6曲1双の屏風絵は国宝に指定されている。根ね津づ美び術じゅつ館かん屏風絵表参道駅 A5出口徒歩約8分Z02G02C04上/鮮烈に描かれた燕子花の群生。顔料の特性を活かし、ふっくらとした花弁が見事。下/燕子花図屏風の公開時期、庭園のカキツバタが満開を迎える。美術館での作品鑑賞とともに庭園のカキツバタも楽しめる。昭和16(1941)年に開館。現在の本館は建築家・隈研吾が設計し、2009年に新創開館したもの。庭園上/壁一面に窓がある明るい店内。左/全5種から選べる和菓子(写真は「華の王」)と抹茶のセット1,100円。10

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る