銀座線日本橋駅は、賑わいと活気が感じられる「橋の街」に現在改装中!

銀座線では、現在、各駅のリニューアルを行っています。今回は、五街道の起点であり、古くから多くの人の往来を橋で繋いできた日本橋駅のリニューアルコンセプトや駅の完成イメージを一足先にご紹介します!

五街道の起点として栄えてきた日本橋。リニューアルのテーマは「橋の街」

article_img_18053001_01.jpg

日本橋は、江戸時代に整備された東海道、中山道、日光街道、奥州街道、甲州街道の五街道の起点として栄えてきた街であり、多くの人の往来を繋いだ活気のある街。今回のリニューアルでは街の象徴である「日本橋」にちなみ、「橋の街」をコンセプトにした駅をデザインしました。江戸時代から続く日本橋の歴史を伝えるとともに、駅を訪れる方々に賑わいと活気を感じていただける、思わず寄り道したくなるような空間を目指しています。

壁面と天井の木目が印象的なホームは、歴史ある「江戸日本橋」を想起させるものに!

article_img_18053001_02.jpg

ホームの壁は木彫タイルとし、天井も木調の仕上げを使用することで、お客様に温かさを感じていただけるような木の空間を表現しました。

駅出入口はギフトボックスをイメージした商業エリア共通デザイン!

article_img_18053001_03.jpg

駅への出入口は、商業エリア(三越前駅、日本橋駅、京橋駅)のデザインコンセプトである「にぎわいの物語 PACK-AGE(パッケージ)」にちなみ、「積み重ねられた時・物・心を大切に詰める"ギフトボックス"」をモチーフにした、商業エリア共通のデザインとなっています。

銀座線と東西線の乗り換えがもっと楽に!

article_img_18053001_04.jpg

銀座線から東西線への乗り換えエレベーター、銀座線ホーム階からコンコース階までのエスカレーターが新設されるなど、駅構内の移動がより便利になります。また、多機能トイレも新たに整備される予定です。

デザインだけではなく、利便性も向上する日本橋駅の誕生をお楽しみに。

日本橋駅:2020年3月リニューアル完了(一部除く)

2018年5月30日時点

タグ

RANKING