ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

3月17日(土)から新たな乗換駅の設定を開始します

2018年2月15日

 

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)は、お客様がもっと便利に東京メトロをご利用いただけるよう、2018年3月17日(土)から、新たに「日比谷線・都営浅草線人形町駅⇔半蔵門線水天宮前駅」、「日比谷線築地駅⇔有楽町線新富町駅」を乗換駅として設定します。

 人形町駅⇔水天宮前駅間は日比谷線・半蔵門線間における初の乗換駅設定となり、一部ルートにおける運賃低減、所要時間短縮につながります。また、都営浅草線と半蔵門線の乗継時に運賃割引が適用されます。なお、本サービスは、都営地下鉄と東京メトロとのサービス一体化の取組みとして実施するものです。

 また、築地駅⇔新富町駅間の乗換駅設定につきましても、一部ルートにおける運賃低減、所要時間短縮につながります。
 東京メトロでは、引き続きご利用されるお客様の利便性・快適性向上に努めてまいります。
 詳細は添付ファイルのとおりです。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。