ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

不慣れなお客様がご利用しやすい旅行者向け券売機を導入します。

2018年2月27日

 

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)では、近年増加を続ける訪日外国人のお客様をはじめ当社線ご利用の不慣れなお客様が、わかりやすく安心してご利用いただけるよう旅行者向け券売機を導入します。2018年3月27日(火)から昨年12月にリニューアルした銀座線上野駅を皮切りに、旅行者のご利用が多い浅草駅などに順次導入してまいります。

 本取り組みは、2016年から東京都交通局と共同で開発・施行運用に取り組んできたもので、試行運用時の機能に新たに、「ピンインによる駅名検索機能」及び「待機画面への金額ボタン」を搭載します。

 また、上野駅、浅草駅、銀座駅に設置する旅行者向け券売機は、家族やグループで利用の方でも画面が見やすくなるよう通常の券売機よりも大きい32インチの大型ディスプレイを採用しました。

 今後も、地下鉄をわかりやすく快適にご利用いただき、日本はもとより海外からのお客様にも東京を存分に楽しんでいただけるよう努めてまいります。

 詳細は添付ファイルのとおりです。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。