ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

視覚障がい者向け駅構内ナビゲーションシステム「shikAI」の実証実験を実施します

2018年7月30日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区 社長:山村 明義 以下:東京メトロ)及びプログレス・テクノロジーズ株式会社(本社:東京都江東区 代表取締役:小西 祐一 以下:プログレス・テクノロジーズ)は共同で、2018年8月6日(月)より、有楽町線辰巳駅構内において、視覚障がい者向け駅構内ナビゲーションシステム「shikAI」を活用した実証実験を開始します。


 本実証実験は、東京メトロのオープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR 2016」において、東京メトロアクセラレーター賞を受賞した、プログレス・テクノロジーズの「東京をすべての人々にとって安全でやさしい街にする」という提案の実現に向けた第一歩として実施するものです。

 「shikAI」は、駅構内の点字ブロックに表示したQRコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、現在地から目的地までの正確な移動ルートを導き出し、音声で目的地までご案内するシステムです。各QRコードには正確な位置情報が紐づけられており、視覚障がい者の方が迷うことなく、ホームから改札を通り出口まで向かうことを支援します。8月6日(月)より随時、有楽町線辰巳駅にて視覚障がい者の方に「shikAI」をご利用いただき、システムの有用性を検証いたします。

 「shikAI」の詳細は、別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。