ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

「銀座線駅デザインコンペ・最終回」編

2017年3月13日

 

 銀座線トレンドエリア駅デザインコンペは、2月27日(月)表参道ヒルズ 本館B3F スペース オーにて、最終審査、結果発表及び表彰式を行いました。今回は、結果の紹介と銀座線全体の今後の工事スケジュール、デザインコンペの振り返りについてをお伝えします。

■銀座線・駅デザインコンペについて

 銀座線は1927年に東洋初の地下鉄として開業以来、東京の中心部の街をつないできました。開業当初からの伝統を引き継ぎ、世界トップレベルの安全・安心を守りながら、洗練された空間とサービスにより、日本だけでなく世界中から訪れるお客様に「豊かな経験」をご提供すべく、2012年12月から様々なアイデアを募集する「銀座線・駅デザインコンペ」を5つのエリアに分けて実施しました。今回は、最終回となる第5弾「銀座線トレンドエリア駅デザインコンペ」の結果についてご紹介します。

■最優秀賞の発表

 トレンドエリア駅デザインコンペは、青山一丁目駅・外苑前駅・表参道駅のデザインについて2016年9月から公募を開始しました。今回はトレンドエリアに相応しいグローバルなコンペを目指し、ホームページやポスター等で英語による募集、公開プレゼンテーションにおける通訳対応を行ったことにより、国外在住者11名を含む計74作品のご応募をいただきました。表彰式当日は、ノミネート作品応募者による公開プレゼンテーションを実施、その後厳正な最終審査により各賞を選定した結果、具志つや子様が最優秀賞を受賞されました。


 詳細は別添ファイルをご参照ください。

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。