ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

訪日外国人向け料理教室「Tadaku - with locals」の実証実験を実施します!

2017年8月28日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区 社長:山村 明義 以下:東京メトロ)及び株式会社Tadaku(本社:東京都千代田区 代表取締役:石川 俊佑 以下:Tadaku)は共同で、2017828日(月)から11月30日(木)まで、訪日外国人向け料理教室「Tadaku - with locals」の実証実験を実施します。

 本実証実験は、2016年10月から12月にかけて実施したオープンイノベーションプログラム「Tokyo Metro ACCELERATOR 2016」において、東京メトロアクセラレーター賞を受賞したTadakuの「東京メトロ利用者が外国人とコミュニケーションを取れる世界の実現」という提案の実現に向けた第一歩として実施するものです。

 「Tadaku - with locals」は、訪日外国人向けに、東京メトロ沿線を中心に東京近郊にお住まいの日本人がホストとして料理教室を開催するサービスです。日本食の文化に興味を持つ訪日外国人が、Web上の特設サイトにアクセスし、料理や場所のリクエストを入力し、料理教室に申込みます。そのリクエストをもとに、Tadakuにて最適なホストとのマッチングを行い、詳細決定後に料理教室が開催されるという仕組みです。また、料理教室の前に、日本人ホストと旅行者が一緒に食材の買い出しに行くオプションもご用意しています。教室終了後には、訪日動向を調査するアンケートを行います。


 東京メトロとTadakuは、「Tadaku - with locals」を通じて訪日外国人の食文化体験に新たな提案を行うとともに、東京の隠れた観光資源の開拓を進めてまいります。
 概要添付ファイルのとおりです。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。