ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

東京メトロにおけるWiMAX 2+エリア整備完了について

2018年1月31日

 

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)とUQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下UQ)は、2018年1月31日(水)に東京メトロ全駅のエリア整備を完了し、WiMAX 2+サービスによる高速データ通信を、対応のルーターやスマートフォンなどで、より快適にご利用いただけるようになりました。

 UQは、東京メトロの地下駅構内でもWiMAX 2+サービスがご利用いただけるよう、2016年4月以降、順次エリア化を進めてまいりました。このたびの整備完了により、お客さまには通勤、通学、ご旅行、お出かけの際などに、より快適に高速インターネットをお楽しみいただけます。

 UQは、これからもより一層のサービスエリア充実に鋭意取り組んでまいります。

 東京メトロを含めた他の鉄道のエリア整備状況については、こちら。
 http://www.uqwimax.jp/service/area/subway/


 詳細は別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。