ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

「Out of KidZania東京メトロ 地下鉄の仕事体験」を開催

2018年3月5日

 

 こどもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)」の企画・運営を行うKCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:住谷 栄之資、以下 キッザニア)と、「キッザニア東京」のオフィシャルスポンサーである東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長 山村 明義、以下 東京メトロ)は、小学校5年生~中学校3年生を対象に、キッザニアを飛び出して「実社会の仕事」を体験できるプログラム「Out of KidZania東京メトロ 地下鉄の仕事体験」を、2018年6月2日(土)、3日(日)に開催します。参加者の募集は、2018年4月2日(月)~22日(日)に行います。

 「Out of KidZania東京メトロ 地下鉄の仕事体験」では、こども達が東京メトロのキッズ社員として広報部員となり、新木場にある東京メトロの総合研修訓練センターや車両基地等を見学して、「運転士・車掌」「軌道作業員」「車両整備員」の仕事を体験します。さらにそれぞれの仕事について社員にインタビューして東京メトロの仕事を深く理解した上で、東京メトロのメッセージを伝える"ポスター広告"を制作します。こども達が制作した広告は、プロのデザイナーが仕上げ、実際に東京メトロの"広告"として、「ラフ案」と「完成版」の形で並べて掲示します。

 本プログラムによりこども達は、日常的に利用している地下鉄が、お客様に安全・快適に過ごしていただくためにどのような仕組みや取り組みをしているのかを知り、多くの人達が仕事をしていることによって、支えられているサービスがあることを学ぶことができます。

 『Out of KidZania』は、こども達がキッザニアの中で通常体験している仕事から更に一歩踏み込んで、実社会の仕事を体験したり、そこで働く人達のインタビューを行ったりするプログラムです。これまでにも新聞記者や、農業・林業体験など、多くのこども達が様々な仕事を体験しています。キッザニアはこのような体験を通して、こども達が「働くこと」について様々な発見をし、好奇心・探究心を沸き立たせ、実社会でもキッザニアのコンセプトに基づき「社会を楽しく学ぶ」ことにより、こども達の世界がより一層広がることを期待しています。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。