ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

地球環境と東京メトロ

地球環境と東京メトロ

東京メトログループは、地球環境保全を経営課題の一つと捉え、低環境負荷型の交通機関である鉄道事業者として、2020年度に向けた長期環境戦略「みんなでECO.」を策定し、長期的かつ戦略的に、お客様や沿線地域とともに東京の環境負荷低減につ ながる様々な取組を実施しています。
以下では、それぞれの取組を「みんなでECO.」の3つのテーマである「東京メトロ自らのエコ化」・「東京メトロを使ってエコ」・「沿線地域とエコ」に分類してご紹介するほか、東京メトログループの環境マネジメントシステムについてご紹介します。
今年度は、中期経営計画期間に合わせた中期環境目標を設定しました。COP21で採択されたパリ協定の発効も視野に入れつつ、これまでにも増して環境保全の取組を進め、東京の環境改善に貢献してまいります。

環境マネジメント

環境マネジメント

地球環境の保全を経営方針に明示し、環境に配慮した企業活動を推進しています。

長期環境戦略「みんなでECO.」

長期環境戦略「みんなでECO.」

2020年度に向けた長期環境戦略「みんなでECO.」の進捗をご紹介します。

環境目標と実績

環境目標と実績

グループ全体で環境目標を設定し、達成に向けて計画的に活動を進めています。

東京メトロ自らのエコ化

東京メトロ自らのエコ化

地球温暖化防止や廃棄物の削減などの施策を通じ、自社の環境負荷低減を図っています。

東京メトロを使ってエコ

東京メトロを使ってエコ

多くのお客様に地下鉄をご利用いただくことで、東京の環境負荷抑制に貢献しています。

沿線地域とエコ

沿線地域とエコ

沿線地域と連携した環境保全活動を通じ、東京に集う人々の毎日に貢献しています。

事業活動における環境負荷

事業活動における環境負荷

事業活動に伴う環境負荷を把握し、環境保全活動のさらなる改善に努めています。

環境会計

環境会計

環境保全に係るコストと効果を継続的に測定し、経営に反映させる努力を続けています。

環境対策報告書類の公表

東京メトロでは、「東京都環境確保条例」に基づき提出・公表が義務付けられている「地球温暖化対策報告書」を公表します。
「東京都地球温暖化対策報告書制度」は、事業活動に伴う二酸化炭素等の排出抑制を推進するため、一定規模以上の事業所を対象に、事業所ごとの二酸化炭素使用量や省エネルギー対策等の実施状況の報告・公表を求めるものです。
同条例に基づく公表事項は、以下のとおりです。