ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

IC読み取り部をトレイ型にしたICチャージ専用機を導入します!

2018年9月28日

 

 東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:山村 明義)では、ICカードをご利用のお客様の利便性向上のため、IC読み取り部をトレイ型にしたICチャージ専用機を導入します。2018年10月2日(火)、銀座線上野駅を皮切りに、ターミナル駅を中心に順次導入してまいります。

 近年ICカードの普及に伴い、東京メトロ線内券売機でのきっぷ等の取扱件数は減少し、一方でICチャージ件数が増加しています。今回、ICカードをご利用のお客様がより便利に東京メトロをご利用いただけるよう、新たなICチャージ専用機を導入します。

 今回導入するICチャージ専用機は、ICカードを財布やパスケースから出さずにスピーディーにチャージができるようにトレイ型のIC読み取り部を採用しました。また、今年の3月から導入している旅行者向け券売機などと同様、日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、フランス語、スペイン語、タイ語の7か国語に対応し、ICカードをご利用の訪日外国人のお客様にもわかりやすくご利用いただけます。


 東京メトロは、旅行者向け券売機やICチャージ専用機の導入を進め、国内外を問わずお客様の利便性を高め、地下鉄をわかりやすく快適にご利用いただけるよう取り組んでまいります。

 詳細は別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。