ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

東京メトロ公式アプリ内でトイレ空室状況提供サービスを開始します

2018年12月20日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、東京メトロ公式アプリ内で、東京メトロ線内の駅のトイレの空室状況をご確認いただける「トイレ空室状況提供サービス」を2018年12月20日(木)から開始します。


 東京メトロでは、駅のトイレをお客様により便利で快適にご利用いただくために、2017年12月1日から2018年2月28日まで、東京メトロ公式アプリ内でトイレ空室状況提供サービスの実証実験を実施しました。サービスをご利用になったお客様へのアンケート調査結果等を踏まえ、このたび上野駅及び溜池山王駅の2駅について、サービスの提供を開始します。今後も対象駅の拡大を順次進めてまいります。

 東京メトロでは、駅構内をより便利で快適にご利用いただけるよう、お客様の声を大切にし、新たなサービスの導入を検討してまいります。

 「トイレ空室状況提供サービス」の詳細は、別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。