ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

東京2020オリンピック競技大会期間中の輸送サービスの概略を決定!

2019年3月15日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」)の開催に向けて、「世界トップレベルの安心でお出迎え」「地下鉄をわかりやすく快適に」「沿線地域との連携、東京を楽しく」という3つのキーワードのもと、自然災害対策、セキュリティ強化、ホームドア・バリアフリー設備の整備、多言語での情報提供、ご案内の充実等に積極的に取り組んでいます。

 このたび、2020年7月24日から開催される東京2020オリンピック競技大会期間中の列車運行をはじめとした輸送サービスの概略を決定しました。日頃から東京メトロをご利用いただいているお客様に加え、東京2020オリンピック競技大会を観戦されるお客様など、すべてのお客様に大会期間中に東京メトロをより安全・快適にご利用いただくため、駅等へ警備員等を増配置して警戒・警備を実施するほか、列車の増発や終電の繰り下げなどの輸送面での対応や、多くのお客様がご利用になる駅でのご案内の充実等の輸送サービスを実施します。

 概略については別添ファイルをご参照ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。