ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

東武線・東京メトロ日比谷線相互直通列車に有料着席サービスを新たに導入します!

2019年3月26日

 

 東武鉄道(本社:東京都墨田区、社長:根津 嘉澄)と東京メトロ(本社:東京都台東区、社長:山村 明義)では、2020年度に東武線・東京メトロ日比谷線相互直通列車において、通勤・通学やお出かけ時における快適性・利便性の向上を目的に、有料着席サービスを新たに導入します。東武線と東京メトロとの相互直通運転における有料着席サービス列車の導入は、今回が初となります。


 車両は2017年7月に運行開始した東武鉄道「70000系」をベースとした、ロング・クロスシート転換車両「70090型」を新造します。


 詳細については別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。