ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
ここから本文です

2019年ニュースリリース

沿線の街の魅力を発見する散策型スタンプラリー                  「駅から始まるさんぽ道 2019」の冬コースを開催します!

2019年12月26日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)では、沿線の街の魅力を発見する散策型スタンプラリー「駅から始まるさんぽ道 2019」の冬コースを202018日(水)から2020331日(火)まで3か月間、開催いたします。

 

 このスタンプラリーは、東京メトロの駅員が「ぜひ、オススメしたい!」と厳選した街の魅力を近年人気のウォーキングの要素を加えながら、1年にわたってご紹介するもので、春・夏・秋・冬と、3か月ごとに3コースずつ実施しています。

 

 最終回である 冬コースは、「押上<スカイツリー前>」「六本木」「豊洲」の3駅周辺で、カラッとした空気に包まれ散歩日和が続くなか、お出かけしたくなるようなコースをご用意しました。18日(水)から331日(火)3か月間、いつでも、何度でもご参加いただけます。豪華賞品を目指してスタンプラリーを楽しみながら、東京メトロ沿線に隠された新たな魅力を発見してみてはいかがでしょうか。

 また、好評をいただいておりますデジタル観光ツアーアプリ「SpotTour」内にて、「駅から始まるさんぽ道 2019」の春・夏・秋コースを復刻開催します。アプリ限定で各コースのスタンプを再び手に入れることができます。春・夏・秋コースに参加できなかった方も、ぜひこの機会に豪華賞品が当たる、春・夏・秋・冬の全コース達成を目指してみてはいかがでしょうか。

 

詳細につきましては別添ファイルをご参照ください。

 

 

「駅から始まるさんぽ道 2019」の冬コースを開催します!.pdf(PDF:1 MB)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。

Adobe® Reader®のダウンロード