ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文
カテゴリ内メニュー
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

Language :

閉じる

東京2020オリンピック期間中における、競技会場最寄駅の混雑予想箇所及び時間を公表します

2019年6月28日

 

 東京地下鉄株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:山村 明義、以下「東京メトロ」)は、東京2020オリンピック競技大会期間中(以下「大会期間中」)の混雑の分散を図ることを目的に、大会期間中に混雑が予想される駅の混雑予想箇所及び時間を2019年6月28日(金)から公表いたします。
 
 東京メトロでは本年3月、大会期間中に混雑が予想される駅と大会期間中に駅でのご案内を充実させるための取り組みについてお知らせいたしました。(https://www.tokyometro.jp/news/2019/195671.html
 このたび、大会期間中の観戦のお客様等による駅の一時的なご利用の増加を踏まえ、混雑が予想される各駅構内の混雑状況に関する検証を実施しました。その検証結果に基づき、2020TDM推進プロジェクトによる2019年夏の試行実施期間にあわせて、大会期間中に混雑を避けてご利用いただく際の参考情報として、混雑が予想される駅のうち9駅の構内の混雑予想箇所及び時間を東京メトロ公式サイト内の「東京2020大会特設ページ」にて公表いたします。
 
 今回公表する9駅については今後の需要の精査に伴い、順次更新をしていきます。さらに、9駅以外の大会期間中に混雑が予想される駅についても、今後混雑予想箇所及び時間を順次公表いたします。なお、東京2020パラリンピック期間中の混雑予想箇所及び時間についても、各駅の混雑状況に関する検証を実施後、公表を予定しています。

 東京メトロは、東京2020大会のオフィシャルパートナー(旅客鉄道輸送サービス)として、今後も一般のお客様と観戦のお客様のご利用が集中することによる混雑の緩和を図るため、混雑が予想される時間帯、経路、駅等を避けたご利用をお客様にご協力いただけるよう各種取組みを実施し、東京2020 大会の成功に貢献してまいります。

 大会期間中に混雑が予想される駅の混雑予想箇所及び時間の公表に関する詳細は、別添ファイルをご覧ください。

 

 

Adobe® Reader®のダウンロード(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe® Reader®が必要です。